MADLY IN LOVE

[The Time#1]

作詞Matt Goss/Luke Goss 作曲・編曲Matt Goss/Luke Goss/Nicky Graham



1990年3月17日付全英シングルチャート最高位14位


君と出会うまでは、僕にも夢見ることができるなんて思いもしなかった。僕はTVを通して世界を見てるだけだったし、電話も決して僕のためには鳴りはしなかった。だけど君と出会って僕の人生は変わった。後悔はしないよ。君を愛することが僕のただ一つの望みなんだ。そのためには、僕のおろかなプライドも捨てる。僕の心の中にに高く聳え立ってた壁も乗り越えてみせる。今度こそ僕は何事からも逃げたりしないんだ。

YAMAHAのスクーターの宣伝に使用された曲です。というよりも、CM用に作った曲をアルバム収録に長くしたような感もないでもないですが…。それにしてもこの曲、なが!なんと7分10秒!前半はアップテンポで、中盤ゆったり、後半またテンポ速くなってます。一番好きなフレーズは、You've changed my life, I've no regrets.皆様わかります?この現在完了形。ウハハハ、中1にして既に完了形をマスターしてしまったshuyuでした。。。もちろんそうとは知らずに、ですが;-D




初めて購入したBROSのセカンドアルバム『The Time』の第一曲目に収録されているのがこの曲。いまでも忘れられないのが雑誌『INROCK』でMattとLukeのインタビュー記事を読んで、彼らの考え方に感銘を受けてこのアルバムを手にしたとき、ドキドキしながらパッケージを開けるとブックレットに写真が1枚しかない(しかも二人の影!)ことにショックを受け、なにげにプロフィールかなんかを期待していたのに少し後悔したい気分でした。しかし気を取り直してCDをかけるとこの曲が流れてきて、一瞬にしてBROS(というよりMatt)の歌声のとりこになりました。まさにshuyu的BROSとの出会いの瞬間でした。もちろん当時は全然歌詞の内容も何もわからなかったですけど、あまりにもたくさん回数を聴いたので今でもその音だけは空で歌えます。そして今は意味が理解できるようになったから昔とは違った意味でさらに好きになりましたけどね。

BACK